ケニア旅行のお金がないけれど何とかなった話

キャッシング6
私はもともと旅行好きです。でもアフリカ方面にはまだ未進出でいつか行ってみたいって友達と話していました。ある時その友人が主催するNGOのスタディーツアーがあるということでわたしも参加したかったのでけれど、仕事の都合を考えていたら定員いっぱいになってしまい、行くことが出来なくなりました。でも偶然にもそのスタディーツアーの欠員が出たのです。すぐに連絡をもらったのですが、もう飛行機などの支払いをしなくてはいけないので、ケニア行きどうするか3時間で考えて返事を頂戴と言われたのです。

 

私は以前にケニア行の話をもらった時に休みの話を上司にしていましたし、今回の話をもらってすぐにまた相談しました。有給もあるし、時期が忙しい時期じゃないから行って良いという許可をもらって、日にちと時間は問題クリアです。残るは一つ、それは費用も問題でした。私は同時1人暮らしをしていてあまり貯蓄もなくケニア行の20万円というお金を持っていませんでした。どうしようかと考えましたが、自分の母親に電話すると代わりに振り込むことが出来ると。その代り3カ月で返済することと約束をさせられました。でもこれで費用の面も問題クリアになったのです。

 

それから友人に連絡を取り、あれよあれよという間にケニア行が決まりました。もう翌日からはキャンセルをするとキャンセル料もかかるということから、キャンセルはできない状態ということに。そのために私の決意もすぐに決まりました。

 

ケニア行を決めた日のうちに母には友人の口座にお金を振り込んでもらいました。また会社にも有給をもらうことを伝えに行きました。この旅行は本当にタイミングとラッキーなことが重なって実現できた旅行だなと感じています。お金がないと何にもできないと思っていたけれど、みんなが協力をしてくれてチャンスをものにできたので、本当に充実したスタディーツアーになりました。

 

⇒トップページへ